サニーカントリークラブ(以下、「当クラブ」)では、ご来場されたお客様の大切な一日を快適にお過ごしいただく為、ドレスコードを定めております。ご協力をお願い申し上げます。(本コース・ゴルフレンジ共通)

当クラブでは、メンバーとゲストの方々が楽しくゴルフができ、今日1日を満足していただけるゴルフ場運営を目指し、「ゴルフプレーヤーとしてお互いに敬意を払い、他の方に迷惑をかけず、好感を与えること」をモットーとして、エチケットの向上に努めています。下記に掲げる当クラブの「服装規定(ドレスコード)」と「エチケット」をお守りいただけない場合は、当クラブ総務委員、及び総務委員会から委託を受けた者が注意させていただきますので、この趣旨をご理解のうえ、ご協力いただきますようお願い申しあげます。また、下記の中で認められている服装であっても、紳士淑女にふさわしい品位ある着こなしをしていただきますようお願いいたします。

ご来場時ならびにプレー後のクラブハウス内での服装

  • ジーンズまたはそれと見間違うような生地のもの、カーゴタイプ(大型のふた付きの外ポケット)のスラックスやトレーニングウェアー類での入退場はお断りいたします。プレー時の着用も同様にお断りいたしますが、冬季の防寒パンツ類の着用は可といたします。
  • 女性のホットパンツ、超ミニスカート、タンクトップ、キャミソールなど過度に開放的な服装での入退場はお断りいたします。プレー時の着用も同様にお断りいたします。
  • サンダル、スニーカー、下駄、スリッパでの入退場はお断りいたします。
  • ゴルフボールの飛来による打球事故、熱中症を含む危険防止の為、本コース・ゴルフレンジでは、帽子・サンバイザーのご着用を推奨しております。

プレー時の服装

  • 襟付きスポーツシャツを着用してください。(ハイネックやスタンドカラーのシャツは可です)
  • Tシャツ、タンクトップまたはそれに類する服装のみの着用はお断りいたします。高機能素材の長袖アンダーウェアーは、その上にシャツを着用すれば可といたします。
  • シャツの裾はスラックスやスカートの中に入れてください。ただし、女性のオーバーブラウス仕様のシャツの着用は可といたします。
  • 男性の半ズボンはハイソックスの着用を義務付けてはおりません。
  • ゴルフシューズは芝保護のためソフトスパイクやスパイクレスシューズでお願いいたします。
  • タオル類を首に巻いたり、肩に掛けたり、腰から下げたりすることはお断りいたします。

エチケット・マナー

エチケットにつきましては、まずゴルフ規則『規則1 ゲーム、プレーヤーの行動、規則』(※JGAホームページより転載)をご一読ください。常に周囲にいる方、後続の方へ配慮した行動をお願いいたします。

  • 本コースでのプレーのペースはハーフラウンド2時間以内を目標に、前の組との間隔を空けないよう常にプレーファーストを心がけてください。
  • プレーのペースについてマーシャルから注意があった場合は、特に意識してプレーのスピードを上げるようご協力お願いいたします。
  • バンカーの修復やグリーンのピッチマークの修復はプレーヤー自身でお願いいたします。
  • ターフを取るような素振りはお断りいたします。
  • 帽子類やサングラスのクラブハウス内での着用はご遠慮ください。
  • 大声を出したり、騒いだりして周囲に迷惑をかける行為はお断りいたします。
  • 喫煙は灰皿のあるところでお願いいたします。歩きながらの喫煙はお断りいたします。
  • 携帯電話はマナーモードに設定をお願い致します。
  • 飲食物のお持込み並びにお持出しは保健所の指導により固くお断りします。
  • 車を運転される方の飲酒をお断りいたします。

メンバーの皆さまへのお願い

  • メンバーの皆さまは、エチケット・マナーにつきまして率先して普及・励行していただきますようご協力お願いいたします。
  • ご同伴やご紹介いただくゲストの方には、メンバーの皆さまから服装規定(ドレスコード)やエチケットについて、あらかじめ説明をしていただきますようお願いいたします。
  • メンバーの皆さまが服装規定(ドレスコード)やエチケットを守られていない方を見かけた場合は、丁寧にその趣旨を説明し、ご注意していただきますようお願いいたします。

サニーカントリークラブ 総務委員会
サニーカントリークラブ 総支配人 渡邊利行